レビトラには様々なジェネリック医薬品があります。
一般的にジェネリック医薬品は新薬(先発薬)よりものですが、レビトラのジェネリック医薬品はより顕著です。
クリニックなどで処方される場合、レビトラは1錠あたり2000円程度で処方してもらえますが、ジェネリック医薬品の場合は1錠あたり150円~300円程度まで安くなります。
安すぎるから効き目が弱い、有効成分が異なるといったことはなく、レビトラを服用するのと何ら変わりません。
一点異なるのは、<a href="http://www.edchiryouyaku.net/shiarisu20">シアリス 通販</a>海外から通販(個人輸入)で取り寄せる必要があるということくらいです。

個人輸入というと難しそうなイメージがありますが、決してそのようなことはありません。
インターネット上の個人輸入代行サイトを利用することで、普通の通販サイトと同じ感覚で購入することができます。

つまり、医療機関に処方してもらう必要がなく、自宅にいながら、しかも安く購入することが出来るという訳です。

上述の通り、<a href="http://www.strong-one.net/seiryokuzai-52.html">威哥王</a>レビトラのジェネリックには様々なものがあります。
最も有名なのがバリフという医薬品で、安価な海外通販サイトを利用すれば200円~300円程度で購入可能です。
下記はバリフの最安値サイトで、1錠あたり160円~200円(2016年6月現在)で購入することが出来ます。



このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています